顔痩せ方法 | 小顔になる方法

顔痩せる方法又は小顔になる方法を海外よりお届け!

二重あごをなくす方法

time 2015/02/09

二重あごをなくす方法

二重あごと言えば、「肥満」と「年をとった」のことを思い出しますが、実際には、痩せているし、若い方にも二重あごになることが多いのです。痩せているのに、どうして二重あごになってしまいましたか。この場合はどうすればいいでしょうか、実は、二重あごをなくす方法はいっぱいあります

 

 

 

例えば:頭部、首、唇及び舌などの部位を動かすことによって、あごと首を連結している皮膚を引き締め、二重あごになることは避けるし、二重あごをなくすことにもつながります。あとは両手を使って首辺りの肌を鍛える二重あごをなくす方法。さらに:脂肪吸引術を使ってあごの脂肪を取る方法もあります。脂肪吸引術の二重あごをなくす方法は肥満の原因でダイエットしたが、あごのところに脂肪が積み上げ、塊となる問題に一番いい方法です。
毎日続ければ必ず二重あごをなくすエクササイズを紹介しましょう。

 

二重あごをなくす方法

 

頭部、首、唇及び舌のエクササイズ

空に向くよう、ゆっくりと頭を上げ、口を開いて、舌を上に突き上がる、10秒間を続けます。それから舌を戻し、口を閉じて、ゆっくりと頭を下げる、10回繰り返して、あるいは口を少し開けて、あごを左右に動かす、30で回繰り返します。これらの二重あごをなくす方法を毎日2~3回をすれば、二重あごを改善に有効です。

お口で膨らむことを10秒を続く、できるだけ口を尖らして、10秒間で続きます。二重あごをなくすに効果良いです。

両手を使うエクササイズ

毎日朝晩に顔の手入れが終わった後に、頭を上げて、両手の甲を使って、同じリズムで順次にあごと首の連結しているところを軽く叩く。ここで注意するのは、「首からあごに」の順に叩くよう、首とあごを連結しているところは、下から上に弧度があって、そこに甲を使って、皮膚に密接して、下から上に叩いていく、正面を30回叩いたら、頭を上げたまま、さらに、右と左側に45度頭を向いてから30回づつ叩く。この二重あごをなくす方法を利用して、皮膚を引き締め、あごの脂肪を燃焼させます。

簡単なエクササイズですが、毎日続くことは大事です。二重あごをなくしたいあなた、完璧なあごを目指して頑張りましょう。

 

楽天 チャイナドレス レディースファッション ドレス チャイナドレス 中世 衣装

楽天 チャイナドレス

販売価格(税込): 3,680
近代的なチャイナドレスは中国の伝統的な文化の韻律を体現しているだけではなくて、また現代人の美意識に合う。

 

down

コメントする






PR:話題のバストアップグッズ