顔痩せ方法 | 小顔になる方法

顔痩せる方法又は小顔になる方法を海外よりお届け!

顔たるみ解消とりわけ二重あご解消法

time 2014/06/27

顔たるみ解消とりわけ二重あご解消法

 

顔たるみの中の一つたる二重あごは医学上であごの脂肪袋と称します。それはあごの脂肪組織が積み上げるのが多すぎる、これに年を取って皮膚老化で緩んで、更に地球の吸引力の作用で垂れて、外観上は二重あごがありように見える、頚部が太くて短いのを見て、人の固有の線条美と曲線美を失います。もしもあごを痩せたいであれば、次にあるいくつの顔たるみ解消とりわけ二重あご解消法によって毎日堅持しましょう!必ず顔たるみを解消します!

二重あご解消法の1:a、e、i、o呼びかけ

口器のスポーツを通じて、あご及び全部顔の筋肉を鍛えて、筋肉の張力を維持して、皮膚は更にコンパクトになり、月日のたつうちにあごを痩せる効果に達する。
1、できるだけ口を開けて、英文の母音のa、e、i、oを言い出します
2、息を呼って両頬を奮い起こして、口の中の空気を左右両側へ押し合います。
3、力を入れて息を吸って、2の頬を沈ませます。
以上動作は3回繰り返します。

二重あご解消法の2:緊肌クリームの手伝い

1、緊肌クリームを塗って、下顎から頚部まですべて塗らなければなりません。
2、人差し指と中指或いは親指であごのへりをはさんで、皮下の筋肉を上へはさむ。
3、手の甲を利用して、下顎の余分な筋肉を下から上へおします。
緊肌クリームとマッサージはあごをやせるだけじゃなくて、頚部の皮膚を更にコンパクトにつるつるになる、こ存じていると思いますが、頚部も年を取り易い部位であり、よく保養するのが必要。

二重あご解消法の3:舌もちょっと動きましょう

1、舌を奥に巻いて、舌の先を咽喉の位置に到着させます。
2、舌を巻いて、舌と口の中のすべての部位に接触させます。
3、舌を伸ばして、できるだけ長く伸ばして、舌を鼻或いは下顎までになめる。
4、力を入れて舌で歯ぐきを突いて、頚部を引き締める効果がある。
度々舌を動くとあごをやせて、2重あごの形成を防止し、ひまな時はこれらの動作をして、2重あごは消えますよ!

 

二重あご解消法

二重あご解消法

二重あご解消法の4:頚部の伸び広がるのはとても重要

1、頭はできるだけ垂れ下がる、それからできるだけ後ろにあお向けます。
2、頭は左へ下がる、それから右へ下がる。
簡単な頚部運動で2重あごと頚部の贅肉を取り除く効果的ができて、全部の動作を3回繰り返すのが良いです!

二重あご解消法の5:簡易な顎やせるクリームを自分で作る

方法:1つの新鮮な卵の卵白を取って、1スプーンの牛乳と1スプーンの蜂蜜、少量のレモン汁とハッカのエッセンシャルオイルを加えて、高速動作でそれらを混合して、それからよく混合した顎やせるクリームをあごに塗れば良いです。

卵白とレモンは肌を緊切の最優秀パートナーで、牛乳と蜂蜜は皮膚に潤す、いくつかスポーツを組み合わせて、2重あごは必ず影も形もなくなるでしょう。

二重あご解消法の6:野菜は良い助手です

キュウリ:タルトロン酸を含んで、体内の炭水化物が脂肪に転化のを排斥して、それによって有効に体内の脂肪積み上げを減らして、四季の常に食用する良い野菜ですよ!
ニラ:豊富なセルロースを含んで、腸管の動くを増加できる、食べると腸の内に余分な栄養成分を体外に排除できて、更に要らない物と代謝できて、腸管を清潔に有利です。
豆の若葉:緑色の若葉は腫れが引くカリウムを含有し、その上若葉はまた咀嚼を強化の効果もあり、栄養価値と口腔動くの促進と兼備の良い食品です。
それ以外に、沢山の水腫が消える果実と野菜がある、代謝に有利し、ただあごをやせるだけではなく、手足の贅肉も除去のことができます。

二重あご解消法の7:日常生活のご注意

上記紹介した顔たるみ解消とりわけ二重あご解消法の以外に、私達は普段のアクセサリの組み合わせに注意必要、くれぐれも自分の欠点を暴露しないでください。例、幅広いイヤリングを付けなくて、中長度或いはそれ以上のネックレスをよくつけると、顔の形がちょっと長く見える効果が有る。その他に、普段顔を洗う時もついでにあごをマッサージして、一挙両得です!

down

コメントする






PR:話題のバストアップグッズ